×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名称 NS工業所
所在地 ***
探索日 2004/10/31
廃墟開始日 不明
分類・規模
工場 平屋   寮2階建て
撮影 TEL
写真コメント pcfx


金属熱処理の工場。会社名より業務内容。





完成品倉庫にあったのは廃品だけだった。つまり廃品になって初めて完成といえるのだ。



中はすっかりガランドウ。



安全の次の目標は品質。その次はマネーゲーム。



パーテーションだけの事務所。工場では事務職はおまけ。ブルーカラー優位社会。



アクシデントに冷静に対応するために。



ここで働いた人は、今どこへ。



近所に寮がある。



吹きさらし。粉々ガラス。



他よりちょっと豪華な寮もあった。ここも割られ放題。



ここでの生活は、もはや遠い霧の中。



物件の感想 by TEL

国道41号線沿いの工場廃墟。

寮は2階建てでDQNの襲撃と野良人の寝床と化した跡がある。
工場はハト糞が積糞3cmくらいある箇所があり、探訪には覚悟が要る。
隣は三菱のカーディーラーで人目がある。
不況下と安価な労働力を誇る隣国がある為、こういった工場は珍しくないのかもしれない。

時が止まった工場内に、今日も「品質管理・不良率0」のスローガンが掲げられる。
安全関係の貼り紙より品質管理の貼り紙が目に付くのは時代の流れなのだろうか?
それともこの工場だけなのだろうか?
かつての稼動中はかなりの音を出していたであろうこの工場も今は静寂に包まれる…。