×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名称 RD温泉
所在地 ***
探索日 2005/2
廃墟開始日 1988年2月
分類・規模
温泉ホテル
撮影 YOCHI (一部TEL)
写真コメント pcfx


住宅地の奥の山の上、その温泉が見えてきた。



ここは付近住民の監視が厳しく、難所でもある。



かつての正面入口。



スナックが併設。オヤジはスナックが大好きだな。



側面も破壊が進んでいる。付近住民も警戒するはずだ。



ロビーの片隅にいきなり女子浴室の入り口。



もう屋根が落ちてきてしょっぱなから危険。



どうしてこんな事になったのか。外見からは想像できない荒廃っぷり。



特殊な放射線温泉の入り方ガイド。TELがまたもや被曝。



男子浴室も荒れ果てている。湿気が原因なのか、ひどい有様だ。



ロビーの売店。つけものを売っていた事だけが辛うじてわかる。



ロビーの隅で繁殖する植物。油断のならん奴ら。



館内ご案内。屋上はゲートボール場。



ロビーの隅にパーテーションで無理矢理作った喫茶。



その内部。かなり狭い。



ロビーカウンター。



カウンターの中もひっくり返されている。DQNの無駄パワーが炸裂。



ロビーには仮面が落ちていた。何をしていたのか。



1988年。バブルが始まった頃に終わった。



ラドンをコントロールするパネル。この施設の中枢。



神棚が危機を向かえている。



頭が破壊された小坊主の人形。



外見の割に破壊は進んでいる。



ビール¥550。ここでも「コーラー」。



大宴会場。天井落ちまくり。



屋台風の売店。うなぎがここの名物だったらしい。カレーはなかった。



従業員室があった。入ってみよう。



エロ劇画誌の表紙絵を切り取ったらしい。しかしあまりにもモデルの顔が・・・・・・



請求書・領収書が残る。



給与支払明細。昭和62年で13万。



老人が多かったのか、ゲートボールの企画があった。



うなぎのメニューがあったが・・・DQNが花火で焼いてしまってまるで火傷の跡。



従業員ロッカーの中には狂気に近いアイドルへの憧れ。



見た事ないような自販機。



ちなみに、この付近に小屋がいくつかある。



これも廃屋になっている。



民家だったのか、物置だったのか・・・



こちらもDQNが荒らしている。



もう帰ろう。



物件の感想 by pcfx

今回は珍しくYOCHIの写真がメインとなった。

この物件は、近づくと付近住民が警戒して見に来るので非常に入りにくい。

過去にDQNが大暴れして迷惑をかけたのだろう。

外見より内部が荒れていて危険だ。もう倒壊してもおかしくないレベルまできている。